FOREVERMARK

世界で最も厳選されたダイヤモンド

フォーエバーマークダイヤモンドは、4C を超えた新しいダイヤモンドの基準をお届けします。それは、優れた品質と倫理性の約束です。
フォーエバーマークダイヤモンドは、品質により選び抜かれ、また、採掘からお客様にお届けするまでの全ての過程で大切にケアされています。
その基準を満たすダイヤモンドは、世界中のダイヤモンドの1%にも満たないほど希少です。
その約束の証として、フォーエバーマークダイヤモンド一つ一つには、フォーエバーマークのアイコンと世界で一つの個別認証ナンバーが印され、
あなただけのただ一つのダイヤモンドであることを示しています。

いくつもの私らしさを重ねた、特別な輝き。

私の中に存在する、いろいろな自分。
そのすべてが重なりあって生まれる、世界にただひとつの「私」という輝き。
私らしさを映し出す、レイヤードデザイン。

特別なダイヤモンド、フォーエバーマークから。
Forevermark ミルモア™コレクション

            

永遠のシンボル
フォーエバーマーク エンコルディア™ コレクションは、古代ギリシャのヘラクレスノットからインスピレーションを受けてデザインされました。この結び目は、愛のきずなをあらわすシンボルとして知られ、二人を結ぶ最も強いきずなを象徴しています。結び目のシンボルは、世界のいたるところで数世紀にわたって、愛や結束、忠誠心などの象徴として使われてきました。 たとえば、結婚することを英語で「tying the knot(結び目をつくる)」と表現しますが、この語源は日本の神前結婚式で神主が新郎新婦の手を紐で結んだことに由来しています。ヒンドゥーの結婚式で行われる「gathbandhan(ガスバンタン)」と呼ばれる儀式では、新郎新婦のスカーフとベールの端と端を結び、夫婦のきずなが結ばれることを象徴してます。 また、結び目は友情のシンボルとしての役割も果たします。西洋でよく見られる「友情のブレスレット」を特別な友情の証として贈る習慣は、結び目で作った腕輪を交換するアメリカ先住民の習慣を起源としています。

かけがえのないフォーエバーマーク™ ダイヤモンドで結び目がしっかりとつなぎとめられたフォーエバーマーク エンコルディア™  コレクション。そのしなやかで官能的な結び目のデザインは、ゼウスの息子でギリシャ神話最大の英雄、ヘラクレスの偉大な力と勇気を象徴しています。

               
フォーエバーマーク セッティングTM ソリティア リング

フォーエバーマーク セッティング™ リング、それは究極の愛の表現。

永遠のシグネチャーデザインが、かけがえのないフォーエバーマーク  ダイヤモンドの美しさを余すところなく解き放ちます。

フォーエバーマークのブランドアイコンにインスピレーションを得た四つ爪セッティングは、愛する人のようにダイヤモンドをやさしく包み込んでいます。裏にはそっとアイコンが印され、フォーエバーマークならではの品質と倫理性を約束しています。フォーエバーマーク セッティング™ コレクションを象徴するリングです。

       

FOREVERMARKウェブサイト